BLOG スタッフ日記

2017.10.05 (Thu)

みなさんこんにちは。
2階スタッフSです。

本日は、鍵付きソーイングテーブルを
ご紹介致します。

image1.JPGのサムネイル画像
推定1920年代のもので、約100年ほど経っていますが、
当店でも一度メンテナンスしているので、とても綺麗な状態です。

IMG_4307.JPGのサムネイル画像
中に入れたものがぐちゃぐちゃにならないように、
5つに仕切られていて、とても使いやすいです。
大きくて中に入らないものは
下に置いておくことも可能です。

image2.JPG
ご覧のとおり鍵もしっかりかかるので、
お子様がいるご家庭でも、間違えて開けてしまうという事がなく、
針などで怪我をする心配もありません。

名前はソーイングテーブルですが、
ケースなど入れて使えば、
あっという間にジュエリーボックスに大変身です!
image3.JPG

しかも、天板の裏には鏡が付いていて、
アクセサリーを合わせるときは、
この鏡で見れるのでとっても楽ちん。
image4.JPG

そのままソーイングテーブルとして使うのもいいですし、
お気に入りのアクセサリーを入れて、ジュエリーボックスにしてもよし。

使い方次第でいろんな顔を見せてくれます。
ぜひ一度、実物をご覧になって
自分だけの使い方を考えてみてはいかがでしょうか。

2017.09.30 (Sat)

こんにちは!
別館スタッフSです。

本日も別館雑貨フロアより
素敵なアンティークを一品ご紹介致します。

今回ご紹介するのはこちら。
ブ20.jpg
イギリス仕入れのなんとも存在感のある
パーテーション(仕切り)です。

よーくご覧ください。
クリスマスや新年、お誕生日の
お祝いを伝えるポストカードが
盛り沢山に貼り付けられています。
ブ16.jpg
ブ19.jpg

なんと、その中に着物を着た女性がいるカードもあります。
ブ18.jpg
カードの内容は、バターシア(ロンドン)という町の教会で
クリスマスに行われるイベントに招待している様です。
面白い。

何処で、どの国の方が作ったのでしょうか。
んー・・想像するのが楽しくなりますね。

経年による紙の色の変化が
とってもイイ雰囲気を出してくれています。

パーテーションとして使って頂くのは勿論
持ち手部分を利用して壁に掛けたり
ブ21.jpg
天井からぶら下げてみたり、
寝かせてディスプレイしてみても、面白い事になりそうです。

きっと色んな魅せ方をしてくれることでしょう。


是非お手に取ってご覧いただければと思います。

本日も三宿にてお待ち致しております。

2017.09.25 (Mon)

こんにちは B1スタッフFです。

今回も、インダストリアル感たっぷり
重工なメタルファイリングキャビネットのご紹介です。

IMG_2326.JPG

見た目だけもインパクト大なので
ディスプレイとしてもお使いいただけますが、
16段もの棚があり普段使いにも便利です。

IMG_2327.JPG

棚の中は緑のフェルトが敷かれています。
外観との相性はいい感じです。

IMG_2330.JPG

経年による錆がございますが使用上問題はございません。
表面の風合いに、より一層の味わいを与えています。

IMG_2333.JPG

そのままファイリングキャビネットとしても十分お使いいただけますが
棚を何段かはずし、小物をディスプレイすることもできます。

工夫次第でいろいろな使い方ができると思います。
それを考えるのも楽しみのひとつです。

ACCESS

電車
東急田園都市線「三軒茶屋駅」「池尻大橋駅」より
徒歩15分。
バス
「渋谷駅南口」より31〜34系統
「下馬一丁目循環」「野沢龍雲寺循環」行き
「三宿バス停」下車。
お車
ルート246三宿交差点から、世田谷公園方面すぐ左手。
三宿通り沿い。

〒154-0001
東京都世田谷区池尻2-7-8

2-7-8 Ikejiri, Setagaya-ku, Tokyo Japan
zip 154-0001

  • Tel
    03-5430-3662
  • Open [Shop, Cafe]
    11:00〜19:30
  • Fax
    03-5430-3551
  • Last Order [Cafe]
    19:00 (Food & Drink)
CLOSE