BLOG スタッフ日記

2017.12.09 (Sat)

こんにちは
B1スタッフFです。

今回紹介するのはこちらのメタルドアです。

1IMG_2435.JPG

おそらく黒錆であろう表面は赤錆のような
ざらざらした感じではなくつるっとしています。

3IMG_2437.JPG

裏側です。

4IMG_2440.JPG

下部分の蝶番がないため普通に開閉はできませんが
キャスターを付けスライドドアとして使用したり、
もしくは上の写真のように
脚をつけテーブルとしても使用できます。

アンティークならではの
カッコイイ錆の魅力。
ぜひ店頭でお確かめください。

2017.12.03 (Sun)

こんにちは!
別館スタッフSです。

本日は別館雑貨フロアより
怪しくも可愛く、そして希少な
アンティークをご紹介致します。

こちら
image2.jpeg
インパクト大のトルソーですね。

一見奇妙ですが、よくお顔を見ると
柔らかなイイ表情をした子なんですよ。
image5.jpeg
ちゃっかりお化粧もしていますし、
ネイルまでしています。
image4.jpeg

image3.jpeg

なんと、、
頭が半分ありません!
image6.jpeg

いつの間にかパーツが取れてしまったのでしょうか。
長い月日が経つと色々な事がありますね。

これもまた古いモノの魅力です。
こんなクレイジーなトルソーはなかなかいないかと思います。

胴体をスタンド部分から簡単に外す事ができる為、
胴体のみ使用する事もできてしまうのです!
アイアン部分を使って、上からぶら下げるのも面白いかもしれません。
A.jpeg


この様に身体の中に物を入れ、ディスプレイしてみたり
image7.jpeg

アイアン部分に物をひっかけてみたりと
通常のトルソーに比べて使い方は沢山あります。

普通のトルソーでは物足りないという方
イケてるトルソーをお探しの方
是非、
本物に会いにいらしてくださいませ。

本日も三宿にてお待ちしております。

2017.11.26 (Sun)

みなさまこんにちは。
2階スタッフSです。

本日は、
お部屋にあるだけでどこかの宮殿に来たかのような
とてもゴージャスなソファをご紹介致します。

こちらご覧ください。
IMG_3550.JPG
ものすごくインパクトのあるソファです。
3シーターで、幅1940mmなので、
3人でもゆったり座ることができます。

一般的に3シーターのソファの幅は約1700mm~2000mmくらいなので、
お探しの方には丁度良いかもしれません。

IMG_3595.JPG
生地はジャガード生地(ピンク)と
ベルベット生地(青)が組み合わさって出来ています。

座面と背もたれに6つのクッションがありますが、
全て模様が真ん中に来るように生地がカットされ、
丁寧に作られています。
IMG_3553.JPGのサムネイル画像
裏側も生地の模様がそろうように
計算して作られています。
職人の技が光るひと手間です。


IMG_3552.JPGIMG_3551.JPG
フレームはロココ調、ヴィクトリアン調の家具によく見られる
貝殻をモチーフにした装飾で、全体を白とゴールドで仕上げてあります。
鋲もゴールド色のものを使用しているので統一感がありますね。

一見、ピンクと青の生地で奇抜に感じるかもしれませんが、
白とゴールドのフレームで、
全体の印象を引き締めてバランスをとってくれています。



こちらのソファと対になる1人掛けのアームチェアも2台あるので、
アームチェアとセットで置いてくつろいではいかがでしょう。
115521630.jpg115521632_o4.jpgのサムネイル画像

>> 3シーターソファ 型番: 16L3307000

>> アームチェア 型番: 16L3307101 型番: 16L3307102

ACCESS

電車
東急田園都市線「三軒茶屋駅」「池尻大橋駅」より
徒歩15分。
バス
「渋谷駅南口」より31〜34系統
「下馬一丁目循環」「野沢龍雲寺循環」行き
「三宿バス停」下車。
お車
ルート246三宿交差点から、世田谷公園方面すぐ左手。
三宿通り沿い。

〒154-0001
東京都世田谷区池尻2-7-8

2-7-8 Ikejiri, Setagaya-ku, Tokyo Japan
zip 154-0001

  • Tel
    03-5430-3662
  • Open [Shop, Cafe]
    11:30~19:30 水曜定休
  • Fax
    03-5430-3551
  • Last Order [Cafe]
    Food 18:30 Drink 19:00
CLOSE